2019年4月 「特定技能ビザ」が法制化されました!

人手不足・求人難に対する政府の方針

人口の減少・少子高齢化に伴い深刻化する国内の人手不足に対応するため、政府は定年延長(年金支給の引上げ)、ロボット・装置を使った省力化、AI技術を生かした無人配送、外国人労働者の積極的な登用等の政策を行っています。

減少を続ける日本国内の労働人口と先進国各国の外国人の受け入れ状況

その政策の一助として、2019年4月に初めて単純労働に対して新しい就労ビザ「特定技能ビザ」が新設されました。現在の計画では、2024年度までに345,000人の労働者を受け入れる予定です。

弊社ではフィリピンとベトナムからの「特定技能ビザ」就労者を、日本企業へご紹介させて頂きます。

「特定技能ビザ」就労者の詳しい内容につきましては、下記項目よりご確認ください。

特定技能ビザとは

特定技能ビザとは 外国人労働者受け入れの新しい制度です。 人手不足の深刻な14の特定産業に限り、スキルを持った労働者をアジアから積極的に受け入れる制度が2019年4月より...

続きを読む

特定技能労働者とは

特定分野の労働に対して、一定のスキルを持つ外国人が労働することが新たに許可され、その新設された就労ビザの名称が「特定技能1号」と[特定技能2号」です。対象職種は、日本人だ...

続きを読む

2か国間協定締結済み国 一覧

[table id=4/]*弊社はこの対象国のうち、フィリピンとベトナムの2国に特化して外国人労働者を紹介させて頂きます。フィリピンとベトナムからの受入れ...

続きを読む

特定技能14業種・職種一覧

特定技能14業種(産業分野)業務一覧表対象職種は、日本人だけでは求人の募集が満たされない14業種のみ、と限られています。1号の外国人就労者に対しては国民生活への影響を鑑み、第...

続きを読む

特定技能試験制度と受験申込について

ここでは、「特定技能1号」の試験制度と申込について簡単に説明します。特定技能1号取得には、日本語能力と技能が必要在留資格「特定技能」は14分野の産業に認められてお...

続きを読む

採用までのプロセス

書類選考および面接が完了してから求職者が入国し就労が可能になるまで、最長で※4カ月を想定ください。 過去に技能実習生として3年間の研修を良好に終了した実習生が、同一雇用種による特...

続きを読む

就労者受入の準備

外国からの就労者は基本的には単身で来日し、日本に親戚や知り合いもいない場合がほとんどです。企業側も様々な受入れの準備が必要となります。(住居の手配、備品の手配や貸与など) ...

続きを読む

費用

外国人求職者のご紹介費用内容ご請求費用単位求職者のご紹介手数料(国内分)月額総支給額(基本給+諸手当)の2か月分 一人あたり 求職者のご紹介手数料(海外分)*求職者が国...

続きを読む

お気軽にお問い合わせください。0742-53-0133受付時間 9:00~17:00土・日・祝・お盆・年末年始はお休み

メールでのお問合せはこちら